米材
米松

マツ科Pinaceae

現地名
ダグラスファー(Douglas fir)
学 名
Pseudotsuga menziesii
分 布
ブリティッシュコロンビア(BC)州コースト山脈西側からワシントン・オレゴン・カリフォルニア州のカスケード連山西側、コースト連山、シエラネヴァダ西側にかけて生育。
特 長
年輪は粗いもの(二、三次林材に多い)から細かいもの(オールドグロス材)まであり、目細材はその色調からイェローファーと称され、いまや貴重材です。
主用途
梁、桁、間柱、根太等の構造材。構造用合板。杭丸太。
イェローファーは高級造作材、造船材。
参 考
イェローファーを内装材に使用した場合ときに樹脂が滲出することがあります。これを嫌って、最近では事前に蒸気で高温処理する方法がよく使われますが、これは大変もったいないことです。ニス・シンナー(アルコール)を使って根気よく拭き込むと、自然の美しい色艶に仕上がります。
ダグラスファー