東京木材問屋協同組合
HOME >木材Q&A

木材Q&A  
        

 材木には白いのと赤いのがあるけど、どちらが良いの?
もともと白い色の、米栂・スプルス・エゾ松等の木材と、杉等の赤みがかった色の木材で、どちらが良いかは一概に言えません。価格との兼ね合いで、適材を適所に使用することが大切です。Q4でもふれましたが、同じ木の中で、しらた(辺材)とあかみ(心材)では、一般的にあかみの材の方が、価格も高く、強度や水に対する強さの面からも優れているといえます。




 
前のページに戻る

Copyright (C) Tokyo Mokuzai Tonya Kyoudou Kumiai 2004