東京木材問屋協同組合
HOME > 広報委員会の主な活動と活動報告
広報委員会
 

委員長 福田 守宏
 

主な活動(平成28年度)

ホームページの管理運用、組合月報の管理、
組合員及び従業員への広報活動


委員会活動報告(平成27年度)

 組合員に対する有益情報を迅速に提供する目的と木材の良さを幅広くPRするため、“今、「木」を見直そう”をスローガンに掲げ、平成16年9月に当組合のホームページを開設した。ホームページには組合員名簿(掲載希望のみ)や、組合行事日程、組合月報に掲載している「木材相場」「木材業況予想」「文苑」等の組合情報の他に、主要木材の特徴や木材Q&A等の木材知識に関する内容を掲載している。また、木材会館ページを設け、木材会館に関する情報を掲載しており、見学希望や貸室利用に寄与している。当委員会は毎月委員会を開催してホームページについて話し合い、アクセス解析や掲載内容の随時更新を図り、何度もアクセスして頂ける様なホームページ運営を心掛けている。
 今年度の主な活動としては、委員会の懸案事項でもあった「木と暮しのふれあい展」の動画配信に取り組み、トップページにYouTubeの当組合公式チャンネルを設置した。また、前年度同様、「木と暮しのふれあい展」のチラシをホームページから印刷して持参された方に限り、当委員会から粗品を進呈した。(持参者53名)
 来年度はホームページの開設及び増設後の構成方法を改めるため、リニューアルを予定しているが、今後も各項目のブラッシュアップを図り、木材の良さを伝えられるホームページ運営に努めたい。

アクセス数累計
 平成28年3月31日現在:139,207件(平成16年9月以降)
平成27年度 アクセス数
 当組合サイト(トップページ):18,121件(前年度比8.0%減)
 木材会館サイト(トップページ):91,167件(前年度比:22.9%減)


 


前のページに戻る

Copyright (C) Tokyo Mokuzai Tonya Kyoudou Kumiai 2015