東京木材問屋協同組合
木材価格市況標準相場
平成29年02月02日
東京木材問屋協同組合
木材価格市況調査委員会
今月の価格動向

(1)値上げ品目     15
  紀州・尾鷲材   3
  南洋材   1
  米材製品   1
  北洋材   1
  合板   9
(2)値下げ品目     0

今月の市況動向

 1月の商況は、月初めからそこそこの荷動きが見られたが、後半になるにつれ落ち着いて来たとの報告が多くを占めた。評定品目に関しては、国産材の多くは原木出材量が少ない事から川上では強気配ではあるが、川下では依然とし荷動きに勢いが出ていない事から一部製品では値上げしたものの、全般的には様子見保合となった。輸入品は産地価格の上昇に為替要因が加わり、多くの品目が強含みで値上がり傾向。今後も為替の動向次第では更に一段の値上げになる様相を含んでいる。プレカットは2月がピークとの声も聞こえるが相変わらず好調で、それに引きつられ納入製品の相場も強気配との報告も聞かれた。合板は1年以上も国内メーカー主導の強基調の相場が続いているが、未だに需要に陰りが見えず、年度内はこの状態が続きそうな様相。

制作責任  木材価格市況調査委員会
産地 樹種 品名 サイズ 等級 価格(円)
m3価格
(円)
長さ 12月 1月
秋田 ヌキ 3.65M 1.3cm 9.0cm 特一等 235 235   55,000
秋田 押椽 3.65M 1.3cm 4.2cm 特一等 125 125    
秋田 タルキ 3.65M 4.0cm 3.0cm KD 特一等 272 272   62,000
秋田 小割 3.65M 2.1cm 3.0cm AD上小無節 240 240    
アメリカ 平角(KD) 3.00M 12.0cm 21.0cm   5,368 5,368   71,000
アメリカ 集成梁 4.00M 12.0cm 30.0cm   17,712 17,712   123,000
欧州 赤松 集成梁 4.00M 12.0cm 30.0cm   11,520 11,520   80,000
東海材 正角 4.00M 10.5cm 10.5cm 人乾モルダー
特一等
3,087 3,087   70,000
東海材 正角 4.00M 10.5cm 10.5cm 人乾モルダー
特一等
4,410 4,410   100,000
紀・尾鷲 柱角 3.00M 10.5cm 10.5cm 特一等 1,918 1,985 △67 58,000
紀・尾鷲 柱角 3.00M 10.5cm 10.5cm 特一等 3,043 3,043   92,000
吉野 柱角 3.00M 12.0cm 12.0cm 三方無節 28,080 28,080   650,000
吉野 柱角 3.00M 10.5cm 10.5cm 三方無節 13,230 13,230   400,000
インドネシア Mパイン 集成材 4.20M 3.0cm 50.0cm A・グレード 8,820 9,135 △315 140,000
カナダ 桁角 4.00M 10.5cm 10.5cm KD(S4S) 2,161 2,161   49,000
カナダ 米松 桁角 4.00M 10.5cm 10.5cm KD(S4S) 2,470 2,470   56,000
カナダ 米ヒバ 土台角 4.00M 10.5cm 10.5cm グリーン(FOHC) 3,175 3,308 △133 72,000
ロシア 赤松 平割(現) 4.00M 3.0cm 4.0cm KD 360 365 △5 75,000
ロシア 赤松 桟木(現) 4.00M 2.4cm 4.8cm 1・2等 260 260    
北欧 Wウッド 間柱(現) 3.00M 2.7cm 10.5cm KD.FOHC 536 536   63,000
北欧 Wウッド 管柱 3.00M 10.5cm 10.5cm 5層 2,250 2,250    
南洋材 合板 ラワンベニヤ 1.83M 2.3mm 92.0cm 一等 590 600 △10 ※F☆4
南洋材 合板 コンパネ(輸) 1.80M 12.0mm 90.0cm JAS(A) 1,270 1,290 △20 ※F☆1
針葉樹 ラーチ 構造用合板 1.82M 12.0mm 91.0cm 2級C-D 1,170 1,190 △20 ※F☆4
針葉樹 ラーチ 構造用合板 1.82M 24.0mm 91.0cm 2級C-D 2,430 2,480 △50 ※F☆4
南洋材 ラワン 構造用合板 1.82M 12.0mm 91.0cm 2級 1,370 1,380 △10 ※F☆4
※ 建築基準法改正に伴う新格付表示
過去の木材相場一覧







前のページに戻る

Copyright (C) Tokyo Mokuzai Tonya Kyoudou Kumiai 2015