東京木材問屋協同組合
HOME >木材相場 > 2017年03月 木材価格市況標準相場
 
平成29年03月02日
東京木材問屋協同組合
木材価格市況調査委員会
今月の価格動向

(1)値上げ品目     2
  米材原木   2
(2)値下げ品目     0

今月の市況動向

 2月の市況は、低調との報告が多かったが、大きな落ち込みはなく、前年並みの様相。荷動き低調とは言え、国産材も輸入材も産地の原木事情から強気配や強含みで、製品に荷動きが見られれば、多少なりとも上げたいとの思いがうかがわれる中での保合相場と成った。その中でも、米松丸太は現状の産地価格強含みが先行きも続き、先高感が強いことから値上げ。国産、輸入共に価格が上昇していた合板は、プレカットや建設の需要が落ち着いた事からの久方振りの保合評定だが、依然として入荷分は全量売れるので下がりはしていないとの事。年度末を迎えて小休止と言ったところだろうか。
制作責任  木材価格市況調査委員会
産地 樹種 品名 サイズ 等級 価格(円)
m3価格
(円)
長さ 2月 3月
秋田 ヌキ 3.65M 1.3cm 9.0cm 特一等 235 235   55,000
秋田 押椽 3.65M 1.3cm 4.2cm 特一等 125 125    
秋田 タルキ 3.65M 4.0cm 3.0cm KD 特一等 272 272   62,000
秋田 小割 3.65M 2.1cm 3.0cm AD上小無節 240 240    
アメリカ 平角(KD) 3.00M 12.0cm 21.0cm   5,368 5,368   71,000
アメリカ 集成梁 4.00M 12.0cm 30.0cm   17,712 17,712   123,000
欧州 赤松 集成梁 4.00M 12.0cm 30.0cm   11,520 11,520   80,000
東海材 正角 4.00M 10.5cm 10.5cm 人乾モルダー
特一等
3,087 3,087   70,000
東海材 正角 4.00M 10.5cm 10.5cm 人乾モルダー
特一等
4,410 4,410   100,000
紀・尾鷲 柱角 3.00M 10.5cm 10.5cm 特一等 1,985 1,985   58,000
紀・尾鷲 柱角 3.00M 10.5cm 10.5cm 特一等 3,043 3,043   92,000
吉野 柱角 3.00M 12.0cm 12.0cm 三方無節 28,080 28,080   650,000
吉野 柱角 3.00M 10.5cm 10.5cm 三方無節 13,230 13,230   400,000
インドネシア Mパイン 集成材 4.20M 3.0cm 50.0cm A・グレード 9,135 9,135   140,000
カナダ 桁角 4.00M 10.5cm 10.5cm KD(S4S) 2,161 2,161   49,000
カナダ 米松 桁角 4.00M 10.5cm 10.5cm KD(S4S) 2,470 2,470   56,000
カナダ 米ヒバ 土台角 4.00M 10.5cm 10.5cm グリーン(FOHC) 3,308 3,308   72,000
ロシア 赤松 平割(現) 4.00M 3.0cm 4.0cm KD 365 365   75,000
ロシア 赤松 桟木(現) 4.00M 2.4cm 4.8cm 1・2等 260 260    
北欧 Wウッド 間柱(現) 3.00M 2.7cm 10.5cm KD.FOHC 536 536   63,000
北欧 Wウッド 管柱 3.00M 10.5cm 10.5cm 5層 2,250 2,250    
南洋材 合板 ラワンベニヤ 1.83M 2.3mm 92.0cm 一等 600 600   ※F☆4
南洋材 合板 コンパネ(輸) 1.80M 12.0mm 90.0cm JAS(A) 1,290 1,290   ※F☆1
針葉樹 ラーチ 構造用合板 1.82M 12.0mm 91.0cm 2級C-D 1,190 1,190   ※F☆4
針葉樹 ラーチ 構造用合板 1.82M 24.0mm 91.0cm 2級C-D 2,480 2,480   ※F☆4
南洋材 ラワン 構造用合板 1.82M 12.0mm 91.0cm 2級 1,380 1,380   ※F☆4
※ 建築基準法改正に伴う新格付表示
過去の木材相場一覧







前のページに戻る

Copyright (C) Tokyo Mokuzai Tonya Kyoudou Kumiai 2015