文化厚生委員会 青年部主導行事 ~活動報告~
「婚活パーティー」(大規模婚活企画・マハラジャ六本木)

2017.11.17

文化厚生委員会青年部
幹事 嶌田浩之
(村上木材株式会社東京支店)

 青年部主導行事の「婚活企画」は数年に亘り継続開催しており、過去には「料理教室」「ディズニーシービュッフェ」「バーベキュー」「貸切パーティー」「婚活船上クルーズ」等の様々な内容で出会いの場を設けてきました。9回目となる今回は「大規模婚活パーティー」として、一世を風靡した、あの「マハラジャ六本木」を貸切り、軽い食事とお酒飲み放題メニューとし、平成29年11月17日(金)19時から21時の2時間制として開催しました。毎度のことながら、どれくらいの人数が集まるか正直不安でしたが、最終的に男性42名、女性70名、計112名の方にご参加頂きました。平日に開催という事で、遅れての参加がかなり多く、開始早々、スケジュール的にトラブルに見舞われたものの、19時半ごろにはパーティーを開始する事が出来ました。1つ目の企画として「グループトーク」と題し、男女各6人ずつで1テーブルについてもらい、5分ほど会話のあと、男性だけ次のテーブルへ移動し別の女性と会話していく企画を実施しました。受付にて自ら呼ばれたいニックネームと事前に割り振っていた番号を記入して頂き、名札として吊り下げる「ネームカード」を用意しました。スタートしたものの男性と女性のバランスが悪く、男性が少なかったので、6対6のテーブルもあれば、男性が4人や3人のテーブルがちらほら出来てしまいました。しかし、男性が少なかったとしても盛り上がりを見せるテーブルもあり、ほっとしたのを覚えています。その後、「フリートーク&ダンスタイム」を実施しました。音楽に合わせフロアー中心部で華麗な踊りを披露される方や、グループトークで仲良くなった方と会話するといった雰囲気となりました。食事とお酒も進み会場は良い雰囲気に包まれていた印象です。最後に定番の「ディズニーペアチケット」を2組分用意し抽選会を行い、盛り上がりを見せた後、宴もたけなわ、無事終える流れとなりました。パーティー中に使用していた「ネームカード」を回収し、その裏面に気になった異性の方の名前や番号を記入して頂きました。各々帰る方や、そのまま残り、楽しむ方など見受けられました。後日集計をしたところ、見事3組がマッチングし電話番号を交換する結果となりました。今回のパーティーの幹事をさせて頂き改めて振り返ると、まず人数が集まるかどうかという事にかなり不安があり、正直開始直前までその不安が消えることはありませんでした。当日は受付で居る事が多かったのですが、人数が徐々に増えていくのを感じ、そこでやっと不安が消え、本当に良かったとホッとしたのを覚えています。最終的に皆さまの「良かった」「楽しかった」等の一言に本当に救われました。しかし良い点だけでなく、反省する点も多々ありましたので、この意見を無駄にせず、次回に繋げて行きたいと思っております。また、文化厚生委員会の小林委員長には、お忙しいところ来て頂き、総司会として場を盛り上げるためにご尽力頂くと共に幹事を助けて頂きました。心から感謝申し上げます。